【キャンプ始めたいけど始め方がわからない人向け】おススメのキャンプの始め方

StockSnap / Pixabay

子どもが保育園・幼稚園に行くぐらいの年齢になってくると、色んな経験させてあげたいですよね。

特にアウトドアの経験は、子どもにとっても自然と触れ合えてとても良い経験になりますし、連れていく親自身も楽しめるので一石二鳥です。

アウトドアの中でも、キャンプは手軽に行けて親子で楽しめるので特におススメです。

特に最近のキャンプ場は高規格のキャンプ場も多くて、キレイで設備も充実してるので、

「外で寝るのはちょっと…」とか「虫がいるからヤダ」とか思わずに、是非はじめてみてはいかがでしょうか?

ijmaki / Pixabay

「キャンプ自体には興味はあるけど、どうやって始めればいいの?!」

「キャンプ道具持ってないし…買うのはまだちょっと…」

「何回もキャンプ行くかわからないし、まずはお試しキャンプしてみたい」

キャンプに行ったことがなかったり、キャンプ道具を持ってなかったら、キャンプを始めてみたくても実際始めるのってハードル高いですよね。

今回はキャンプを始めるならこんな方法はどうでしょう?というのを紹介したいと思います。

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ

キャンプの始め方として、いくつか方法をご紹介したいと思いますが、お手軽な方法からご紹介したいと思います。

キャンプ経験者の友だちに付いていく

一番簡単で、お金もかけずに始められるのが、キャンプ経験者の友だちのキャンプに同行することです。

同じ職場やご近所さんで、同世代の友人・知人の中には、子どもの年齢が近い人もいると思いますし、その中でキャンプ経験者(できれば何度もキャンプに行ってるようなキャンプが趣味みたいな人)がいたら、「一緒に行ってみたい」って言ってみてください。喜んで連れて行ってくれると思います。

キャンプに何度も行ってる人であれば、初心者の人が行っても満足してくれるようなキャンプ場や、リクエストを伝えればベストなキャンプ場に連れて行ってくれます。

私も何度か連れて行ったことがありますが、初心者キャンパーを連れていくキャンプを私は「接待キャンプ」と呼んで、最上級のおもてなしでキャンプを満喫してもらいます。

自分の好きなキャンプを同じように好きになってほしいですし、キャンプ仲間が増えると一緒に行ったりできるので自分にもメリットありますからね。

友だちと一緒に行くと自由度も高いので、例えば初めてなのでテント泊は嫌だったら、キャンプ経験者の友だちはテント泊で、自分たちはバンガローに泊まって、食事や遊びは一緒に楽しむ、みたいな事もできます。いきなり宿泊キャンプじゃなくて、デイキャンプもアリですし。

友だちのテントなどのキャンプ道具も色々見て教えてもらえるのもメリットですね。

アウトドアブランド主催のスタートアップイベントに参加する

アウトドアブランドが主催する、はじめてのキャンプをサポートするスタートアップイベントが定期的に開催されてます。

例えば、コールマンだと、「はじめてのキャンプ」という1泊2日のイベントで、テントレイアウト術やタープ・テントの設営方法、アウトドア料理などのキャンプのノウハウを楽しみながら学べます。

出典:コールマン

出典:コールマン

2018年4月時点だと、直近では以下の日程で開催予定のようです。

  • 2018年5月12日(土)~@ファミリーパーク那須高原
  • 2018年5月19日(土)~@ファミリーパーク那須高原
  • 2018年5月26日(土)~@outside BASE
  • 2018年6月9日(土)~@ファミリーパーク那須高原

キャンプ道具なども一式用意してもらえるし、手取り足取りいろいろと教えてくれるので至れり尽くせりですが、多くは有料で、普通にキャンプ場に泊まるより割高になってる点は注意が必要です。

ちなみに、コールマンのイベントだと以下の料金設定になってるようです。

出典:コールマン

キャンプ場や牧場?主催のイベントに参加する

出典:休暇村

全国に約30か所あるキャンプができる休暇村では、手ぶらでキャンプという宿泊プランがあります。

テントやタープが設営済みで、キャンプ道具や食材も揃っているので初めてでも安心です。テントやタープが設営済みなので、自由に遊んだりする時間が多く確保できるのもいいですね。

出典:休暇村

リンク

休暇村「手ぶらでキャンプ」

もう1つ、おススメなイベントが、伊香保グリーン牧場のファミリーキャンプイベントです。

出典:伊香保グリーン牧場

こちらは、8月1日~末日まで開催されるファミリーサマーキャンプと、9月・10月の週末に開催されるファミリーハロウィーンキャンプがあります。

我が家も数年前にハロウィーンキャンプに参加しましたが、カボチャをくりぬいてランタンを作ったり、牧場で動物たちと触れ合ったりと、キャンプ以外にも色々楽しめるのでおススメです。

『ココナラ』で同行者を探す

以上の3つがおススメのキャンプの始め方なのですが、最後にもう1つ。

ココナラというサービスをご存知でしょうか?

「みんなの得意を売り買い」をキャッチフレーズに、知識・スキル・経験を売り買いできるフリーマーケットサービスです。

ココナラの中には、キャンプ関連の知識・スキル・経験もいくつか出品されてます。

例えば、

「キャンプやバーベキューの企画書作ります」(2000円)

「キャンプお手伝い、キャンプ同行します」(500円)

「キャンプデビューのアドバイスをします」(500円)

等々、おもしろい出品がありますし、値段もお手頃なので試してみるのもアリかもしれません。