お金を貯めるために日々のちょっとした習慣を見直してみる

十分な収入がある人は意識しなくてもお金が貯まるかもしれませんが、多くの人は「お金を貯める」という事を意識しないと、なかなかお金は貯まっていきません。

しっかりとお金の勉強をしたり、収入を増やす為の努力をしたり、長期的な計画は必要ですが、日々の生活の中でのちょっとした習慣から、少しずつお金を貯める事もできます。

チリも積もれば山となる、ではないですが、生活のちょっとしたことでも、何回も積み重なればそれなりのインパクトになります。

そんな習慣について読んだ本から、いくつか参考にしている習慣をご紹介します。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 本ブログへにほんブログ村 アウトドアブログへ

惰性の缶コーヒー、毎日の晩酌を辞める

「ラテマネー」という言葉をご存知でしょうか?例えば、毎日出勤途中にスタバでカフェラテを買ってしまうようなことです。

1回で見れば300円とか400円ぐらいの少額なので気になりませんが、1ヶ月20日だと、6,000円〜8,000円、1年だと72,000円〜96,000円にもなってしまいます。

こういった日々のちょっとした習慣も1ヶ月、1年と続けると大きな金額になってしまいます。

毎日の晩酌も同様です。疲れて帰ってきて飲むビールって美味しいですもんね。

「毎日仕事頑張ってるんだし、こんなに美味しいんだから絶対やめられない!」って感じで、私も毎晩飲んでいました。しかし、数年前からやめてみたんですが、全然問題ないです。むしろ、今となっては「なぜあんなにアルコールを欲していたんだろう」という感じです。お茶で十分(笑)

冷静に考えてみてください。1本200円で365日毎日晩酌してたら、年間で73,000円になります。これだけあれば旅行に行ったり、欲しいモノを買ったり、結構できます。

「毎日晩酌しないとやってられない!」なんていう自己暗示を解いて、年間数万円のコスト削減ができるのです。

ダラダラTVという時間の浪費を辞める

朝起きるとテレビを付けたり、帰宅してから寝るまでのずっとテレビが付いてるような方はいないでしょうか?

私も以前はそんな状態で、特に見たいテレビ番組があるわけではなくても、なんとなくいつもテレビがついているという生活でした。

総務省の2015年の調査によると、平日3時間・休日4時間もテレビを見ているそうです。

皆さんテレビって1日にどれぐらい見てるでしょうか?ネットが普及した今でも、テレビはまだまだ健在で、テレビを全く見ないという人はかなりレア...

テレビって一方的な発信をただ受信する形ですが、例えば昨日見たテレビから、何か有益な情報ってありましたか?自分のお金が増える情報ってありましたか?

そう考えると、目的もなくダラダラとテレビを見る時間ってかなり無駄な時間です。

この時間を有効に使って、収入を増やす勉強をしたり、サイドビジネスをやったりすれば、かなりの時間が作り出せます。

平日3時間、休日4時間だとすると、1週間で23時間。約丸一日分の時間が確保できます。

その時間を無駄にしていたかと思うと、ホントもったいないですよね。

リフレッシュできる場所を作る

学校や仕事では、人間関係もありますし、思い通りにできなかったり失敗する事もあります。そしてそんな事が重なる事もあったりして、何もかも投げ出したくなるような時もあります。これはどんな人でもあります。

ですが、こんな負の感情が貯まっている状態の時に、その感情をズルズル引きずってしまってパフォーマンスが低い状態が続いてしまうと、どんな事でも良い結果は出ません。ですので、いかに早くこの負の感情の状況から脱却するかが大事になります。

一番早いのは、「これをやれば自分は負の状況から脱却できる」とか、「ここに行けば負の状況から脱却できる」という自分の脱却ツールを作っておく事です。

これは人によって違うので何とも言えませんが、例えば、思いっきりランニングをしたり、カラオケに行ったり、お気に入りの音楽を聞いたり、何もしないでぐっすり睡眠をとったり…。

ちなみに、私は負の状態になったら、よくサウナに行きます。体的にもいっぱい汗をかいてリフレッシュできて、身体ともに毒が抜けたような感じになってリフレッシュできます。

1つでも2つでも、自分のリフレッシュできる事やリフレッシュできる場所を作るのはおススメです。

まとめ

収入を増やして支出を減らす。

口で言えば簡単な事ですが、いきなり大きく収入を増やす事は難しいですし、支出も税金や生活費・教育費などで毎月結構な金額が出ていきます。

お金の事ばかり考えているのも、精神衛生上よくありません。

ですが、日々の生活の中でちょっとだけ習慣を変えるだけでも、長い年月では大きな差が生まれます。

無理の無い範囲で、確実に前進していく。

そんな習慣を身につけていきたいですね。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 本ブログへにほんブログ村 アウトドアブログへ