Amazonの怪しいサクラレビューを見抜いて本当のレビュー評価を確認するサービス

Amazonでネットショッピングしたことありますか?

かなり多くの人が利用していると思いますし、少なくともこのブログ記事のタイトルをご覧になって、この記事をご覧になってる方は、きっとAmazonでの購入経験がある方だと思います。

Amazonで商品購入を検討する際、とても参考になるのが、その商品のレビューコメント

私も購入検討している商品は、リピート品を除いて、必ずと言っていいほどレビューコメントをチェックしています。

しかし、最近非常に気になっていたのが、レビューコメントの中に、明らかに怪しいレビューがある。しかも、商品によってはかなり多い。というか、場合によっては怪しいレビューの方が多い商品も。

怪しいレビューは、総じて高評価(Amazonでは星5つ評価)で、コメントの内容も薄いし、日本語が怪しいものも結構あります。

Amazonには早急にこれらの怪しいさくらレビューに対応してほしいですが、現時点では自分で本当のレビューかどうかを判断するしかありません。

そんな困った状況に対応してくれるサービスを無料で提供してくれている方がいました!

それが、「サクラチェッカー」と「レビュー探偵」です。

サクラチェッカー

出典:サクラチェッカー

サクラチェッカーは、PCやスマホのブラウザで動作するサービスです。

開発されたのは、東証一部上場企業でSE/採用担当をされているユウさんという方。

ご自身もAmazonや楽天でのネットショッピングが好きだけど、レビューに騙されることが多くなったという経験から、このサクラチェッカーを開発されたそうです。

また、この開発にあたり、サクラ・やらせレビューの募集をしているFacebookの非公開グループに実際に潜入し、どのような製品が狙われているのか、レビューされる製品にどのような傾向があるのかを調査されているとのこと。

ホント、こんな調査活動までして頂いて、無料でサービス提供してくれるなんて、素晴らしいです(T_T)/~~~

このサクラチェッカーでは、サクラ・やらせ・ステマレビューを簡単に見抜くことができて、それらのサクラレビューを除いた本当の評価を確認することが可能です。

サクラチェッカーの分析項目

1.価格・製品
2.ショップ情報・地域
3.ショップレビュー
4.レビュー分布
5.レビュー日付
6.レビュー本文(日本語の怪しさ等)

サクラチェッカーでは、この6項目からサクラ生存率を見抜き、チェック後のレビュー評価点や、各項目毎の危険度、信頼性の高いレビューコメントや、さくらレビューに関する注意喚起レビューも抽出してくれます。

使い方は非常に簡単で、ブラウザでAmazonの商品ページを表示させて、そのページのURLをコピーし、サクラチェッカーのコピペ欄に張り付けるだけです。

サクラチェッカーのこちらのページにも、使い方が詳しく解説されています。

実際に使ってみました。例えば、最近購入したワイヤレスイヤホン。購入したのはこれとは別の商品なんですが、ワイヤレスイヤホンって発売されてる数も多く、そのほとんどがレビュー高評価。しかもレビュー数も異常に多いし、日本語も怪しい。。。

ということで、ワイヤレスイヤホンの中から適当に選んで、そのURLをサクラチェッカーのコピペ欄に張り付け、「Go」ボタンをクリック。

出典:サクラチェッカー

結果表示まで数十秒待ちますが、しばらく待ってると以下のように結果が表示されます。

出典:サクラチェッカー

この商品の場合、Amazonでの評価は4.5点なんですが、サクラチェッカーでサクラレビューが除外された本当の評価はなんと2.5点!

価格・製品やショップ情報・地域などの各項目も、サクラレビュー危険度をパーセント表示してくれるので、非常に分かりやすいです。

また、本当に参考になるレビューもピックアップしてくれます。

出典:サクラチェッカー

結果表示までのレスポンス時間など、まだ改善を期待したいポイントはありますが、購入時には非常に参考になるサービスです。

また、今後は楽天市場やYahooショッピングにも対応する予定もあるようなので、今後の機能改善・拡張に期待したいです。

レビュー探偵

もう一つのサービスは、「レビュー探偵」です。

こちらは、サクラレビューとは違ってスマホのアプリとして提供されているサービスです。

※現時点(2019年7月)では、Androidのみ対応しているようなので、残念ながらiPhoneを使ってる方は使うことができません。

作成者は、スタジオゴロリンさん。

レビュー探偵では、Amazonの商品を選択すると、その商品レビューの信頼度と、正しいレビュー評価点を表示してくれます。

使い方は、レビュー探偵アプリ内でアマゾンの商品検索ができるようになっているので、サクラレビューのようにURLをコピペする必要がなく、とても使いやすいです。

Amazonの検索ボックスで商品を検索し、商品ページを表示した状態にすると、アプリ右上の「調査開始」ボタンが押せるようになります。

「調査開始」ボタンを押すと、調査が開始されて以下のように犬が走ってる画面になります。

暫く待つと、調査完了画面になります。「おつかれさま」をクリックすると、調査結果を表示してくれます。

以下の判定結果は、アプリ製作者スタジオゴロリンさんのサイトより引用した、モバイルバッテリーの判定例です。複数の商品を調査すると、このように一覧で履歴表示してくれます。

今後は、iPhone版のアプリや、Chromeアドオンでの提供も要望が多ければ検討されるようなので、期待したいです。

まとめ

サクラチェッカーもレビュー探偵も、どちらも素晴らしいサービスだと思います。

当然、それぞれが独自のロジックで実装している機能なので、これらのサービスが完璧というわけではないので、最終的にはやはり購入者自身の判断になります。

しかし、これだけサクラレビューが多くなってしまった現状に、少しでもサクラレビューが減ってくれることを期待して、こういったサービスを提供してくれている開発者の方にはホント感謝です!

これだけネットショッピングが当たり前になった現在、サクラレビューを完全に排除できるようにAmazonには改善を期待したいですが、それまではこれらのサービスをうまく活用して、サクラレビューに騙されないようにしたいと思います。



ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 アウトドアブログへにほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへにほんブログ村 投資ブログ お金(投資)へにほんブログ村 本ブログ 読書日記へ