Dr.ストレッチ(ドクターストレッチ)に行ってみたら悩んでた体の不調が改善した話

スポンサーリンク

世間で「おじさん」と呼ばれる年齢になって久しい今日この頃でございます。

若かりし頃は、どんなに無茶しても数日すれば元気になってましたが、最近では体の不調があちらこちらに出てきております。

特に、昨年から股関節の痛みが出て、これがもう半年ぐらい続いています。

大したことは無いだろうと思ってましたが、痛みが治らないので、最初は整形外科に行きました。

内服薬やリハビリを続けましたが結局改善せず、次に行ったのは接骨院。こちらでも電気治療やら色々やりましたが、結果改善できず。。。

そんな中、「ちょっと行ってみようかなー」と思って行ってみたDr.ストレッチ(ドクターストレッチ)。

これがかなり良かった!まだ完治という訳ではないですが、徐々に良くなってきているのを実感できています。

自分にとってとてもプラスになったドクターストレッチなので、ちょっと紹介したいと思います。

スポンサーリンク

ドクターストレッチとはそもそもどんなとこ?

関東では、ドクターストレッチの看板をよく見かけるようになりました。

しかし、ストレッチするところというのは何となく屋号からも分かりますが、詳細はよく分からない人も多いかと思います。私自身も股関節の痛みがあったのでストレッチしてもらえばちょっとは改善するかなーぐらいの感じで行ってみたので、ほぼ予備知識無しでした。

 

実際に行ってみると分かりますが、いわゆる「マッサージ屋」という感じではなく、コンサルティングをしっかりしてくれてから、適度な負荷をかけて「痛気持ちいい」(場合によっては「かなり痛い(笑)」)感じでストレッチをしてくれます。

これは、コアバランスストレッチというものらしく、プロのスポーツ選手も取り入れているトレーナーが行うストレッチ法らしく、自分一人では絶対にできないストレッチをしてくれます。なので、これまで伸ばしたことがないような筋肉も伸ばしてくれて、これがめちゃ気持ちいいんです。

マッサージのような一時的なコリをほぐすのではなく、コアバランスストレッチをすることで「深層筋」という筋肉のコアの部分にアプローチするというのがドクターストレッチの特徴です。

このブログを書いている時点では、店舗数は約140店舗。関東圏が多いですね。

トレーナーは、割と若い人が多い印象です。女性もいますが、男性トレーナーの方が多いと思います(店舗によって違うかもしれません)。

 

入店してからの流れ

まず大前提として注意が必要なのが、「予約が必要」ということ。

私自身思いつきで訪問したので、予約なしで「今から空いてる?」という感じで訪問したんですが、最短で空いてるのは2日後の夕方だと言われて愕然としました。

「そんなに人気なの!?」と思いましたが、ほとんどの人が週一ぐらいのペースでリピートしているのと、1回が60分以上なので、リピーターだけで結構予約で埋まっている感じでした。

 

無事に予約ができたら、予約時間の5分前ぐらいに店舗へ行き、会員カードを提示します。

受付待ちでは、水か白湯を飲めますが、これは必ず飲んでおいた方がいいです。時間が長いのと、結構体力を使うので、十分水分補給しておいた方が良いです。

その後、着替えをします。上下長袖のストレッチ用の服に着替えるので、私服は何でも大丈夫です。自分で着替えを用意していく必要もないです。

着替える場所も、洋服店のフィッティングルームのような個室なので、周りの目を気にすることもありません。

着替えが終わると、担当のトレーナーが状態の確認をしてくれます。これは会話でのコンサルティングや、実際に測定などを行います。

そしていよいよコアバランスストレッチの開始。

とは言っても、横になってるだけであとはトレーナーさんにお任せしてるだけです。

予約してる時間やコンサルティング内容によりますが、うつ伏せや仰向け・横向きやら色々な体勢で筋肉を伸ばしてくれます。

これはトレーナーさんによりますが、ずっとお客さんと会話しながら施術してる人や、黙々と施術してる人など様々な感じです。これは美容室の美容師さんに似てる感じですかね。

また、ストレッチを受ける人の状態にもよりますが、場合によってはかなり痛がっている人もいます。

以前、隣でストレッチを受けていた男性は、「うぅ〜〜痛いっ!痛いぃぃ〜〜(泣)」という感じでずっと唸ってました(笑)。

ストレッチが終わると、もう一度トレーナーさんと状態の確認や測定をして終了になります。

あとは着替えて会計・次回予約の確認という流れです。

 

ドクターストレッチに通ってみてどうだったか?

週に1回ぐらいのペースでドクターストレッチに通ってますが、その効果はどうかと言うと、明らかに体の調子は良くなりました。

特に、ずっと悩んでた股関節の痛みは、かなり改善しました。これは、原因が深層筋が固まってしまっていたことだったからだと思います。年齢的な問題もありますが、普段はデスクワークで体も動かさないので、余計に体が固くなっていたんだと思います。

これをドクターストレッチのコアバランスストレッチで改善できたことで、健康的な体に戻ってきた感じがしています。

また、トレーナーさんと話をするなかで、どういうストレッチをするとどこの筋肉を伸ばせるかということも教えてもらい、スケジュールの都合で暫く行けない場合などのセルフストレッチのやり方なども教えてもらい、自分でストレッチをするスキルも身についたと思います。

ドクターストレッチに行ってみたのは、ほんと思いつきみたいな感じでしたが、このタイミングで行ったことは自分のこれからの体のケアを考えるとよい経験になりました(これから40代、50代と体は衰える一方なので…)。

トータルで考えると、ドクターストレッチに行って良かったと思います。

なので、肩こりなどの体の不調をずっと抱えていて、根本改善を目指したいような人は、マッサージなどの一時的な対応ではなく、ドクターストレッチに一度行ってみるのをオススメします。

もちろん、1回行けば治るようなものでは無いと思いますが、コアバランスストレッチというアプローチ方法でこれまでとは違う効果は見込めると思います。

店舗数もどんどん増えているようなので、興味のある方は是非一度行ってみてください。

ということで、ドクターストレッチの紹介でした。

 

 

雑談
スポンサーリンク
スポンサーリンク
camp_maniaをフォローする
スポンサーリンク
外遊びブログ
タイトルとURLをコピーしました